太良町でカニ供養

2018-10-15
海と日本PROJECT in 佐賀

「竹崎かに」で知られる太良町で豊漁を願うカニ供養が行われ、約200匹のカニが放流されたよ。カニ供養は「竹崎かに」に感謝し豊漁と商売繁盛を願おうと、太良町竹崎かに旅館組合が毎年この時期に行っているものなんだって。10月10日、地元の竹崎観音寺では生きたカニが供えられて集まった旅館組合や関係者の人たちなどが手を合わせ豊漁を祈っていたよ。そのあとは竹崎港から約1キロ離れた沖合で約200匹のカニを関係者の人たちで放流していたよ。組合の人によると、3年連続、今年も豊漁で今はオスを中心に漁のピークを迎えていて、12月頃からはメスが取れ始めるんだって。
太良名物の竹崎かに。ぼくも旬のカニを味わいたいなあ!

kanikuyou

イベント名太良町でカニ供養

レポーター紹介

ミランバくん
5歳の元気な男の子。佐賀のことを知りたくて、いろんなところに出かけています。
  • +1
  • 「太良町でカニ供養」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saga.uminohi.jp/widget/article/?p=1206" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saga.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 佐賀</a></iframe><script src="https://saga.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 佐賀
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saga.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saga.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 佐賀</a></iframe><script src="https://saga.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>