小川島発!海ゴミプロジェクト!

2019-7-17
海と日本PROJECT in 佐賀

唐津市小川島にある小川小中学校の全校生徒8人が、各地で問題となっている海洋ごみの啓発活動を行っています。 2
海岸に落ちていた海洋ごみで鯨のオブジェを作ったり、島の魅力や島が抱える漂着ゴミ問題などを伝える啓発動画を作成したりしています。

今回は海岸の清掃活動とがぜ採りを行いました。
3
生徒は「掃除しても掃除してもゴミが流れてくるので、僕たちが作った動画やオブジェでゴミの現状を知ってもらって、ポイ捨てしない意識を持って欲しい」と思いを語っていました。

小川島の生徒たちは、島を愛する思いをこれからも発信していきます。

レポーター紹介

橋爪 和泉アナウンサー
サガテレビ新人アナウンサー
「海と日本PROJECT in 佐賀」推進リーダーとしてリポートします。
  • 「小川島発!海ゴミプロジェクト!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saga.uminohi.jp/widget/article/?p=1399" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saga.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 佐賀</a></iframe><script src="https://saga.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 佐賀
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saga.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saga.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 佐賀</a></iframe><script src="https://saga.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>