まえうみもんグルメ開発

2018-11-8
海と日本PROJECT in 佐賀

有明海について学び、ビゼンクラゲの料理を考えるワークショップに
県内の小学生15人が集まりました。
海の環境の変化、それに伴う生態系の変化について学び、
自分たちにいま何ができるかを考えることが目的のひとつです。
そしてもうひとつの目的が有明海で大量発生しているビゼンクラゲを使った新商品開発。
クラゲをいろんな食材と組み合わせることから試してみます。
そしてみんなで食材を組み合わせ工夫しながら親しみやすいお菓子を考えました。
最後は学んだこと、感じたこと、有明海のためにできることを川柳にして発表しました。

maeumigurume (3)

maeumigurume (4)

レポーター紹介

ミランバくん
5歳の元気な男の子。佐賀のことを知りたくて、いろんなところに出かけています。
  • +1
  • 「まえうみもんグルメ開発」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://saga.uminohi.jp/widget/article/?p=1221" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saga.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 佐賀</a></iframe><script src="https://saga.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

ページ上部へ戻る
海と日本PROJECT in 佐賀
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://saga.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://saga.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 佐賀</a></iframe><script src="https://saga.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>