海のお話 ワラスボと鯛

2018-9-14
海と日本PROJECT in 佐賀

有明海に住む珍魚ワラスボ。
見た目がちょっと怖いワラスボには、こんな言い伝えがあります。

スライド2

昔々、有明海にワラスボと鯛が住んでいました。
とってもきれいな色をした鯛、ワラスボは鯛に恋をしてしまいました。

スライド3

ところが、鯛は「あなたのことは好きじゃないわ。そんな顔して、目なんか小さくてどこにあるの?」と、ワラスボのことをからかいました。
ワラスボは怒って怒って、あんな顔になったんですって。

スライド4

有明海の珍味としても親しまれているワラスボ。
一見ぎょっとしてしまう見た目のワラスボですが、海に関する民話を知ると、
その姿にもなんだか愛着がわいてきますね。

レポーター紹介

ミランバくん
5歳の元気な男の子。佐賀のことを知りたくて、いろんなところに出かけています。

関連リンク

ページ上部へ戻る