ガタリンピック2018

2018-5-29
海と日本PROJECT in 佐賀

5月27日。有明海の干潟を舞台にした運動会「ガタリンピック」が開催されたよ。
今年で34回目を迎える鹿島ガタリンピック。
佐賀県からはもちろん県外のひとたちや、韓国やインドネシアなど外国からも約1300人たちが参加したよ。自転車で干潟を進む「ガタチャリ」や、板の上にうつぶせになりムツゴロウのように干潟の上を進む「人間むつごろう」といった人気の7競技で楽しんだんだ。
この日は、お天気も良く、集まった約3万人のお客さんたちからも大きな歓声やたくさんの笑いが起こってたよ。
みんな干潟の海を満喫したみたいだね。

スライド3

スライド4

イベント名ガタリンピック2018

レポーター紹介

ミランバくん
5歳の元気な男の子。佐賀のことを知りたくて、いろんなところに出かけています。

関連リンク

ページ上部へ戻る