第5回海苔サミット開催

2018-6-10
海と日本PROJECT in 佐賀

6月4日、佐賀市で第5回海苔サミットが開かれたよ。
この日は8県23地域のノリ生産者と関係者、およそ180人が参加してノリ生産の将来や課題について意見交換をしたんだ。
サミットでは、佐賀県内のノリの漁業者が減っていることや全国的にもノリの消費量が減っていることを課題に挙げて、イベントを開催しノリの食べ方を提案したり、新商品の開発をしたりするなどの対策案が出されていたよ。
また、漁業者やノリを販売する企業の担当者らによるパネルディスカッションも開かれ、ノリ漁業の後継者不足の問題や流通のあり方などについて意見を交わしたよ。
佐賀が誇る有明海のノリ。たくさんの人に味わってもらいたいなあ。

イベント名第5回海苔サミット開催

レポーター紹介

ミランバくん
5歳の元気な男の子。佐賀のことを知りたくて、いろんなところに出かけています。

関連リンク

ページ上部へ戻る