うみぽすグランプリ 唐津湾が初代グランプリ!

海と日本PROJECT in 佐賀

「ユーモアあふれる表現で、地元の海をスター☆にしよう。」をテーマに、今年の5月から8月に募集した『うみぽすグランプリ2017』の表彰式が10月15日に東京で開催されたよ。
今年は約3,000点の作品が全国から応募されて、その中から入賞作品が130作選ばれているんだ。ポスター部門(一般の部、こどもの部、アプリの部)、動くポスター(動画)部門の4つの部門で17作品が受賞していているよ。
 
その中でも、今年初めて作られた動くポスター(動画)部門で、なんと佐賀県の井上一也さんの作品が初代グランプリに輝いたんだよ!すごいよね!!
またポスター部門こどもの部では、大宮路悠真さんの作品が海と日本PROJECT in 佐賀賞を受賞しているよ。大好きなシオマネキを書いてくれた作品で、片方だけ大きなハサミを持つシオマネキが、みんなを唐津の海に招いている様子なんだって。
受賞作品は日本財団ビル(東京)1階バウルームで、10月24日まで展示されているよ。会場は10時~17時で土日は休館だから気を付けてね!!
うみぽす公式 http://umipos.com/


イベント名うみぽすグランプリ 唐津湾が初代グランプリ!

レポーター紹介

ミランバくん
5歳の元気な男の子。佐賀のことを知りたくて、いろんなところに出かけています。
ページ上部へ戻る