海活インタ15秒#5長年カブトガニの保護につくす 酒見良司さん

海と日本PROJECT in 佐賀

長年カブトガニの保護につくす 酒見良司さん

カブトガニの繁殖地、伊万里市。
カブトガニは毎年、7月中旬頃多々良海岸につがいで産卵にやってきます。
地元では「ハチガメ」と呼ばれ親しまれています。
酒見良司さんは、長年伊万里高校生物部の顧問として、カブトガニの研究を続けてきました。
現在、日本カブトガニを守る会委員、伊万里市カブトガニを守る会顧問などを務めながら、
カブトガニの保護活動にあたっています。

海と日本PROJECT
YouTube公式チャンネルで公開中!
長年カブトガニの保護につくす 酒見良司さん

関連記事

ページ上部へ戻る