カブトガニの産卵を観る会

みんなは「カブトガニ」って知ってる?

カブトガニは、「生きる化石」と言われていて、約2億年から現在まで、その姿をほとんど変えずに生き続けているんだ。

こんな貴重な生物の最大の生息繁殖地域が伊万里湾なんだ!
毎年、伊万里市にある多々良海岸には、カブトガニが産卵にやってくるんだよ!!

この機会に、みんなもカブトガニの産卵を観察してみない?

イベント当日は、地元の高校生がカブトガニについて説明してくれるから、夏休みの自由研究にピッタリだね。

また、午後3時からはカブトガニの幼生を放流するイベントもあるよ。

開催日時
7月23日(日) 午前 9:30~
場所
伊万里市木須町多々良海岸
※車でお越しの方は牧島公民館をご利用ください。

カブトガニ

レポーター紹介

ミランバくん
5歳の元気な男の子。佐賀のことを知りたくて、いろんなところに出かけています。
ページ上部へ戻る