有明海干潟サミット2016のお知らせ

有明海干潟サミット2016のお知らせ


ラムサール条約湿地登録から見える干潟の魅力をテーマに
有明海沿岸域で活動されている皆さんに集まって頂き、
より干潟を身近にする方法について考えるサミットが開催されます。
米子水鳥公園館長の神谷要氏により基調講演。
熊本県立岱志高等学校理科部の生徒達による研究発表。
「干潟を身近にするには」のパネルディスカッション等が予定されています。

日時 11月20日(日) 13:30~16:30
会場 佐野常民記念館 多目的室
問合せ NPO法人有明海ぐるりんネット tel.090-4774-6611

photo1

ページ上部へ戻る