海と日本「高校生自然環境サミット」~有明海現地調査編~

海と日本PROJECT in 佐賀

海と日本「高校生自然環境サミット」 有明海現地調査編


有明海には今どんな生物がいるの? 有明海の環境は大丈夫?
県内各地から集まった高校生たちが、夏の一日、有明海を調査・研究!
ふるさとの海「有明海」の今に迫ります!

日時:平成28年8月20日(土)9:30~16:00
会場:道の駅 鹿島(鹿島市七浦海浜スポーツ公園)


佐賀県内で活動中の高校自然科学部の生徒達(7校から78名参加)が一堂に会し、
各専門の指導者による有明海の現地調査、及び、佐賀大学の先生の指導による研究論文の作成研修を実施。
この研修会を通して感じた事、有明海の現状や課題、その対策などをまとめ、最後に提言として発表します。
日本財団が推進する「海と日本プロジェクト」の一環として、佐賀実行委員会等が独自開催するイベントで、
次世代を担う若者達の自然環境に対する意識の高揚と相互の交流を図り、TEENの海への関心を高め、
一人でも多くの次世代プレイヤーを育てていくことを目指します。

後日、サガテレビ「かちかちPress」内で、その様子を放送&報告!

photo1

photo2

ページ上部へ戻る