有明海に野鳥の観察シーズンがやってきたよ

2018-5-7
海と日本PROJECT in 佐賀

佐賀市の南にある有明海。
そこに広がる「東よか干潟」には、毎年、春と秋にたくさんの渡り鳥さんが羽を休めにやってくるよ。

ゴールデンウィークが始まった4月29日。
この日は全国各地から多くの人たちがやってきて、バードウォッチングをしていたんだ。
東よか干潟には、約50種類2万羽をこえる鳥さんたちがいて
日本野鳥の人にお話を聞いたら、東よか海岸はシギやチドリがやってくる数が日本一。
たくさんの鳥さんたちを観察できるのは5月いっぱいくらいまでなんだって。

みんなも干潟に集まる鳥さんたちを見に行ってみようよ!

レポーター紹介

ミランバくん
5歳の元気な男の子。佐賀のことを知りたくて、いろんなところに出かけています。

関連リンク

ページ上部へ戻る