海とつながるゴミ拾い

海と日本PROJECT in 佐賀

7月17日は海に感謝する海の日!全国一斉のゴミ拾いが行われて、僕たちも佐賀城公園などを清掃したよ。
海のごみは、およそ8割が川を流れてきたまちのごみなんだって。きょうは赤松地区の住民や、佐賀城公園管理事務局などからおよそ80人が参加して、お堀周辺や城内一帯を回って、専用の袋に空き缶やたばこの吸い殻などを拾っていきました。

きょうはお休みだったので、親子連れでお友達も参加してくれたんだ。男の子は、「楽しかった。たばことか袋とか落ちてました」ってお話してくれました。お父さんも「見たところ無いようでも結構いろいろごみが落ちていますね。海に感謝の気持ちで拾いました。」って!

およそ1時間のうちに、ゴミ袋で18袋分が集まったということです。海だけでなく町も綺麗にしなくちゃね!


イベント名 海でつながるゴミ拾い
日程 7月17日 8:00~9:00
参加人数 80人
場所 佐賀城公園周辺

イベント名海とつながるゴミ拾い

レポーター紹介

ミランバくん
5歳の元気な男の子。佐賀のことを知りたくて、いろんなところに出かけています。
ページ上部へ戻る